仕事以外の人生を持とう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「私の会社に入社してくる
人たちは、能力的には非常に
優秀です。ところが、
困った問題が1つあります。
それは、夜遅くまでオフィスに
残って仕事をする人間が多いこと。
私はいつも『こんな時間まで
会社に残っていたら、視野の狭い
人間になるぞ』と忠告しています。
会社の外には、さまざまな価値観や
経験をもつ人たちがいるのだから、
交流する機会を積極的に作れば、
新しい学びを得ることができる。
君たちみたいに机にかじりついて
いたら、幅の狭い人間になって
しまうよ、と言っているのです。」

 

堀紘一 経営コンサルタント)

 

夜遅くまでダラダラとオフィスに居座る習慣は、
決して誉められたものではありません。

「組織の常識は世間の非常識」と
言われるように、慢性的な残業が
続くと組織の常識に染まってしまい、
確実に視野が狭くなります。

残業することが悪いのではありません。

昼間できたはずの仕事を平気で夜に
持ち越そうとする、その仕事の姿勢が
哀しいのです。

本当にデキる人材は、抜群の集中力で
サッサと仕事を片付け、アフター5は
人に会ったり本を読んだりして自分磨きに
余念がありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す