アホになってみる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「結局、人生一生懸命
頑張っている限りにおいて、
自分にとってムダな経験は
一切ないのです。」

 

(岩田松雄 経営コンサルタント)

 

「人生にはムダな経験など一つもない。
だから、何でもやってみなさい」
と背中を押す人がいます。

しかし、イヤイヤ続けた習い事や、
イヤイヤ出社して働いた経験が、
その後の人生において大きな果実になるか
といえば、そんなことはありません。

まったくムダとまでは言いませんが、
身を助けるほどの経験にはなり得ません。

しかし、アホみたいに一生懸命に
何かに打ち込んだ経験は確実に
役に立ちます。

私も現在の自分を支えてくれているのは、
周りから「何でそこまで頑張るの」
と引かれるほどに熱中したことです。

その仕事からはとっくに卒業させてもらいましたが、
あのアホみたいに頑張った日々からは、
多くの知恵を授かりました。

では「何事もアホみたいに頑張ればいいのか」
というとそうも思いません。

やはり、自分が心から納得できることに、
貴重な人生の時間を捧げたいものです。

あなたがアホになれないということは、
その道に向いていないということです。

そんな道からはサッサと抜け出して、
あなたがアホになって頑張れる道で
邁進(まいしん)した方が、
よほど人生は楽しくなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す