人生の真実

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「人生の真実とは実に面白くて
不愉快で、魅惑的であり恐ろしく、
おまけに甘くて苦いもの。
そしてこれがすべてなのだ。

 

(アナトール・フランス 詩人

 

一言でいうと、「人生とは矛盾に満ちている」
ということです。

 

ニュースを見ていると、インタビュー映像で
こんなコメントをよく目にします。

 

「あんなにいい人がこんな怖ろしいことをするなんて、
とても信じられない。」

 

残念ながら、この言葉の主は、人間というものが
まったくわかっていません。

 

 「光と闇」を等しくたずさえながら、
その時々でいずれかが表面化する。

 

それが、人間という生き物なのです。

 

 「勧善懲悪」の時代劇ほど、人生は単純ではありません。

 

「白と黒」、「善と悪」、「苦と楽」・・・、それらすべてが絶妙にバランスをとりあいながら、同時に存在する世界。

それが、人生の真実なのです。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す