夢を叶えるための時間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「夢を実現させたいのなら、
頑張ればいいだけです。
それ以外のすべてを犠牲に
できるなら、どんなことでも
成し遂げられます。」

 

(ジェームズ・ヒルトン 小説家)

 

「夢を叶えたい」と言いつつも、
行動が伴わない人はゴロゴロいます。

ダラダラとスマホの画面に見入っていたり、
どうでもいい友人と群れていたりします。

でも、本気で夢を叶えたければ、
いかに自分を磨くための時間を
生み出すかが勝負です。

SNSに現(うつつ)を抜かしたり、
友人と群れたりしながら「夢を叶えたい」
というのは、あまりに虫が良すぎます。

人の「本気度」というのは、口先では計れません。

なぜなら、人の「本音」は常に行動に表れる
からです。

本気で夢を叶えたい人は、グダグダ言う前にまず動きます。

スマホとはスッパリ縁を切り、友人との付き合いも
最小限に削ります。

いかに残業をせずに済むか知恵を絞り、
できるだけ早く帰宅して自分を磨くための
時間を生み出します。

それでも、どうしてもまとまった時間が取れないというのなら、
その夢はキッパリと諦めるべきです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す