チャンスは今ここにあり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「目の前にある仕事は
チャンスです。
逆に目の前にあること
しか、チャンスはない
のです。」

 

(小宮一慶 経営コンサルタント)

 

「自分はもっと面白い仕事がしたい」
と言って、目の前の仕事をないがしろにする
人がいます。

ハッキリ言います。

そういう人は「最大級の愚か者」です。

なぜなら、常にその人の器に釣り合った
仕事しか目の前に来ないように、
世の中はできているからです。

もちろん、人には誰にも不遇な時期があるので、
不当に「役不足」な軽い仕事を与えられる
ことがあるのは否定しません。

しかし、それでも腐らずに前向きに
仕事をしていれば、いずれ実力に応じた
仕事が与えられるようになるものです。

まして実力がたいしたことがないのに、
「もっと面白い仕事がしたい」と訴えても、
決定権者からは一笑に付されるだけです。

そもそも今の仕事をつまらないと考える、
その感性こそが残念の極みなのです。

今の仕事がつまらなければ、
面白くなるように工夫を凝らせば
いいのです。

仕事を面白がって熱心に励んでいるような
奇特な人は、多く見積もっても
全体の1割程度です。

たったそれだけでその他大勢の中から、
突出してしまうのです。

そのうち勝手にもっと責任が重い仕事を振られ、
目の前の仕事から卒業させられてしまうのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す