偶然の幸運はない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「まったく関わりのない
偶然としての幸運などない。
積み重ねた努力や、
そうした自分を盛り上げて
くれる人たちに応えよう
とする気力が、
無意識のうちに局面に
最良の一手としての
“強運”を導いてくれる
のではないか。」

 

(谷川浩司 将棋棋士)

 

あなたの周りにも、いつも人生に
花が咲いて楽しそうに生きている人が
いるはずです。

そうした人を見て、
「あの人ばっかり、ズルイ・・・」
と黒い嫉妬に狂っている場合ではありません。

なぜその人ばかり恵まれているのか、
裏側のメカニズムを洞察して
右に倣うべきなのです。

端的に言うと、そのメカニズムとは
「人生の種蒔き」に他なりません。

人生の種蒔きのコツは、
「誰も見ていないところで行なうこと」と
「淡々と続けること」の2点です。

確かに「人生の種蒔き」は地味で、
どこか根暗な感じがしますが、
次々と花が咲き始めると、
快感でやめられなくなるものです。

農家の人よろしく、「人生の種蒔き計画」
などをしつらえたりして、
あなたの趣味の1つになってしまうかもしれません。

正直、家庭菜園などよりも、
よほど実利があって人生が面白くなること
を請け合います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す