自分軸で生きる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「自分が正しいと信じることを
すればよい。しても悪口を言われ、
しなくても悪口を言われる。
いずれにしても批判を免れることは
できないのだから。
   

 

(エレノア・ルーズベルト ファーストレディ

 

行動の判断基準を、「自分軸」に置くか
「他人軸」に置くかで、人生は180度変わります。

 

「他人軸」で生きるというのは、端的に言うと
「他人の目」を気にして生きるということです。

ただただ、批判・中傷されることのみを怖れて、
背中を丸めて生きています。

 

「自分軸」で生きるというのは、端的に言うと
「心の声」に従って生きるということです。

自分の好きなことを自由にやらせてもらっている
のだから、
いくばくかの批判や中傷を受けるのは
仕方がない、
という清々しい覚悟を携えて生きています。

 

どの道、批判や中傷が避けられないのであれば、
自分が本当にやりたいことを貫いた方が、
よほど楽しく幸せな人生だと思うのです。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す