女選びの真実

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ある程度の年齢になると、
心が外見に表れます。
それまでの生き方が、
今のあなたの外見を作った
と言えましょう。」

 

(エリザベス・テイラー ゴールデングローブ賞受賞者)

 

女性たちによれば、「男は女性を顔でしか判断しない」
のだそうです。

彼女たちは、「だから男はバカだ」と結論づけます。

しかし、男から言わせてもらえば、
半分は正解かもしれませんが、
半分は間違いです。

男たちも、実はそれほどバカではない
のです。

確かに、男たちは「第一印象」
目の前の女性が恋愛対象として、
アリかナシかを判断しています。

容姿の「一次審査」で落選した女性が、
再びその男性の恋愛対象として
浮上することは、ほぼありません。

しかし、「容姿」のハードルを越えたら、
最後は「中身」の勝負になります。

たとえば、ある男性の「一次審査」を超えた
AさんとBさんという女性がいるとします。

仮にAさんがその男性のハートを射止めたとして、
Bさんよりも容姿が優れているとは限りません。

Aさんの恋愛的勝利は、Bさんに「中身」で
勝っていたからに他ならないのです。

これが分かっていない女性は、ネイルサロンやエステ、
ダイエットなど、外側の「女磨き」ばかりに精を出す
のです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す