生まれてきた理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「『ミッション』とは、
自分がこの世に生かされて
いる理由。
世の中にいかに貢献するか
を見つけなさい。」

 

(岩田松雄 経営コンサルタント)

 

オーストリアの精神科医ヴィクトール・フランクルは、
ナチス収容所での経験をもとに次のような言葉を
残しています。

「人生に生きる意味を問いかけるのは
間違っている。
人生から何を期待されているか
自分自身に問いかけるべきなのだ」と。

フランクルによれば、過酷な収容所生活の中で
命を落としていったのは、「人生の意味」
を見失った人たちだと言います。

フランクルを含め、生き残ることが
できたのは、「生きる意味」を
自ら見いだした者たちであった
ということです。

ひるがえって、今の日本では
「生きる意味」など考えようが考えまいが、
勝手に明日も人生は続いていきます。

その結果、目先の欲望に流され、
貴重な人生を垂れ流して生きている人が
ほとんどではないでしょうか。

じっと待っていても、人生はあなたに
生きる意味など教えてはくれません。

自分の「生きる意味」を真剣に
問いかけない限り、
きっと本当の人生は見えてこない
のです。

「自分はこれをやるために生まれてきた」
と言えるほどの意味を持ち得ないのであれば、
人生に生きがいを感じられないのも
仕方の無いことです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す