批判されるほどの人になれ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「成功したときにスポーツ紙の
一面になるのは、普通の選手。
失敗したときにスポーツ紙の
一面になる選手は、限られている。
失敗を取り上げられ、
叩かれることに誇りを持てばいい。」

 

三浦知良 プロサッカー選手)

 

他人からの批判がきつくなってきたと感じたら、
次のことを思い出してみてください。

「褒め言葉」は、常に格上から
格下に向けて発せられる言葉。

「批判や悪口」は、常に格下から
格上に向けて発せられる言葉。

他人から、ヨシヨシされているということは、
ズバリ舐められているということです。

周囲のチェックが厳しくなり、手厳しい
批判が向けられるようになったということは、
畏れられているということ。

つまり、他人は一目置く相手に対して、
素直に「すごいですね」という代わりに毒を吐くのです。

スーパースターには、熱烈なファンも多数存在しますが、
一方で強烈なアンチも一定数抱えているものです。

批判されながら輝いていく人生と、
批判で憂さ晴らしをしながら沈んでいく人生。

どちらを選ぶのも、その人次第です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す