未来は既に決まっている

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「すごいシンプル。
当時、ユースってプロに
行ける可能性が低かった
と思うんですよ。
オレはプロになるという
目標から逆算して、
そのためには子供ながらに
高校選手権に出ないといけない
と思った。
選手権に出て大活躍すれば、
プロのスカウトの人の目に
留まるから。
そういうことを中学
年生の
ときに考えて、高校サッカー
の方に行くって決めていた。

 

(本田圭佑 プロサッカー選手)

 

あらゆる分野で成功している人たちが、
顰蹙(ひんしゅく)を買うことを怖れ、
黙して語らぬ真実があります。

それは、
「自分が成功することは既に分かっていた」
という事実です。

「成功したい」と考えて行動してきたのではなく、
「既に成功した」自分自身として振る舞い続けた。

その結果、「今日の地位を築くことができた」
というのが彼らの偽らざる本音なのです。

1つだけ断言できるのは、成功というのは
出会い頭の事故のように偶然訪れるわけでは
ないということです。

「必然」に「必然」を積み重ねてきた結果、
当然の帰結として与えられるのが
「成功の真実」というわけです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す