努力の本質

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「自分に厳しい人、
限界を超えて頑張る人
というのは、その人に
特別の強さがあるのだ
と思っていた。
でも、頑張ることが
楽しいと感じることが
できるようになれば、
誰だって夢や目標に
向かって努力することが
できる。」

 

(水野敬也 小説家)

                   

 

結論から言うと、どんなに頑張っても
続かない努力はあなたにとって「不要」
です。

大嫌いなことをイヤイヤ努力していると、
性格も歪んで不幸になります。

どうしても「努力」が続かない
ということは、
あなたにとって
向いていないということです。

たとえば、恋愛において
まったくタイプじゃない相手のことを、
あなたは「努力」で愛し続けられるでしょうか。

言うまでもなく、恋愛は「我慢」「意志力」
行うものではありません。

逆に、相手がタイプであれば、どんなに遠く離れていても
会いに行こうとするはずです。

すなわち、これが「努力の本質」です。

本人は全然頑張っているつもりはないのに、
周囲から見たら「努力」しているように
見えているだけです。

逆に、なまじ「鉄の意志」を持っているばかりに、
間違った方向に努力してしまうと悲惨です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す