人生の正解は1つじゃない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「『答えは1つ』
と考えるのは受験頭。
『完全な間違い以外、
すべて正解』
と考えるのが正常な頭。」

 

(落合信彦 小説家)

 

学生時代は、「答えは1つ」と教えられて、
ひたすら模範解答の暗記に努めてきました。

しかし、大人になっても「答えは1つ」
と考えている人は、決して幸せにはなれません。

なぜなら、世間が指し示す「模範解答」
にたどり着けるのは、圧倒的少数派
でしかないからです。

たとえば、「いい学校を出て、
いい会社に就職すれば人生は安泰」
という神話を未だに「正解」だと信じている
人がいるとします。

しかし、大半の人は「いい学校」はおろか、
「いい会社」に就職することなど夢のまた夢
です。

仮に、幸運にもその2つをクリアできたとしても、
そのまま人生が「安泰」に終わるとは限りません。

たいていのサラリーマンは、リストラや
子会社出向の憂き目を経験しながら、
決して「安泰」とは言えない人生を送ります。

世間で言うところの「正解」は、あなたの人生にとっての
「誤答」であるかもしれないのです。

もしも、納得のいく生き方をしたければ、
人生の「正解」探しをやめて、今の人生を
「正解」へと近づけていくことです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す