涙で女は綺麗になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「泣いたことのない女性の
目は、美しくありません。」

 

(ソフィア・ローレン ゴールデングローブ賞受賞者)

 

雨上がりの空がどこまでも澄み渡っているように、
泣き止んだあとの女性の瞳もどこまでも澄み切って
います。

では、泣いた後の女性の瞳はどうしてあんなにも
澄み渡っているのでしょうか。

1つは、涙を流すことで、何かが吹っ切れる
からです。

それまで心の中にあったモヤモヤや胸につかえていた
ことが、思い切り泣いたことで洗い流されるのです。

もう1つは、涙を流すほど傷つく経験をする
ことで、本当の哀しみを知るからです。

女性は涙を流すごとに、大人になっていく
のです。

逆に、「蝶よ花よ」で育てられてきた人には、
何が本当の幸せか理解できません。

なぜなら、リアルな哀しみを実体験として
味わっていないからです。

こうした人は、いくつになっても精神的に幼い子ども
のままです。

人は哀しみを知るからこそ、その対極にある
幸せの存在に気付き、心から感謝の気持ちを
抱くことができるのです。

素敵な女性の美しい瞳は、「喜び」と「哀しみ」
という相矛盾するものを備えているからこそ、
人々を魅了するのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す