当たり前のことを当たり前に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「物事が上手くいかない
ときや、思うようにならない
とき、私たちはいつもと
変わったこと、違ったこと
をしたがるものです。
しかし、それはたいていの
場合、逆効果に終わります。
難しい問題を難しく解こうと
すると、事態はもっと
こんがらがってしまうから
です。
何か困ったことや悩みごとが
あって、それが困難な問題で
あればあるほど、『当たり前』
のことから始める。
普段と変わらないことを、
いつもより、少しだけ、
しっかりやる。
そんな『当たり前をおろそかに
しない』姿勢が、何より大切に
なってくるのです。」

 

(竹田和平 投資家)

 

人生には、「やることなすこと上手くいかない
時期」
というのがあるものです。

そういうときに、「起死回生の奇策」で
逆転を狙おうとすると、ますます裏目に
出るだけです。

人生がとことんツイていない時には、
社会人としての初歩に立ち返ることです。

人生が上手くいかない時期というのは、
往々にして生活リズムも乱れています。

食事・睡眠・交友関係などを見直し、
規則正しい生活リズムを取り戻すことから
始めることです。

心配しなくても、人生の根本が整えばその他の
枝葉末節な物事は自ずと整ってきます。

あなたの人生にトラブルが起こるのは、
「足元を見つめ直しなさい」という警告に
他ならないのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す