才能

つべこべ言わずやってみよう

「あなたがやりたいと
感じることは?
あなたが一番満足感を
感じることは?
あなたが得意なことは?
なぜそれをもって追求
しないのか?
あなたの行動を押しとどめようと
ささやきかける不安とは
何だろう?
自分の才能の奥に隠れて
いる運命とは?
なぜその運命を実現しようと
しないのか?」

 

(アラン・ダウンズ 心理学者)

続きを読む

勝負の土俵を選ぶ

「才能だと思われているものは、
ほとんどの場合は『環境』の
産物です。
たまたま、その人が自分の
可能性を開花させることが
できる環境にいただけの話
なのです。」

 

(安井元康 経営コンサルタント)

続きを読む

最後は努力がモノを言う

「素質も必要でしょう。
しかし、それだけでは
十分ではないことを自覚し、
目的を持って努力しなければ
成功は得られません。」

 

(マーシャル・サーバー 経営コンサルタント)

続きを読む

生まれ持った気質は変えられない

「人間それぞれ与えられる
気質は、天与のものとして
受け入れるよりない。
これは案外、忘れがちなこと。
他人から否定されると
『変えなくちゃ』と
大いに悩むが、
いくら悩んでもそう簡単に
天与の気質は変えられない。」

 

(本多信一 経営コンサルタント)

続きを読む

資本家と労働者

「たいていの人は時間を
現金化して終わりです。
一方、成功する人は時間を
お金と経験と人脈に換えます。」

 

(竹内正浩 経営コンサルタント)

続きを読む

努力に逃げない

「成功した人は、
努力したから成功した
のではありません。
成功するようなことを
したから、成功した
のです。」

 

(宋文洲 経営コンサルタント)

続きを読む

天賦の才で勝負する

「誰もが天賦の才能を
もっている。
だが魚が木に登る能力で
自分を評価していたら、
すべての魚が自分のことを
能なしだと思い込むだろう。」

 

(セス・ゴーディン 経営コンサルタント)

続きを読む

欠点と弱点

「よく似ているように
思われるが、
欠点と弱点はまったく違う。
弱点は弱い部分を鍛えれば、
いつかはそれなりに強くなる。
しかし欠点はすでに欠けて
しまっているので、
変化するものはなく、
元から無いものだ。
だから欠点と弱点とは
まったく違うんだ。」

 

(杉山弘道 経営コンサルタント)

続きを読む

能ある鷹は爪を隠す

「バカに見えたら困るかも
しれないけれど、
一見して近寄りがたいまで
のキレ者ぶりは、
人間関係には明らかに
邪魔である。」

 

(古谷昇 経営コンサルタント)

続きを読む

才能は他人が教えてくれる

「自分の強みは自分には
分からず、むしろ周りの人が
発見してくれるということ
です。
『自分のことは自分が
分かっている』などと
言いますが、自分の目は
自分の外しか見ていません。
実は自分のことを
一番よく見てくれているのは、
自分の周りにいる人たちです。」

 

(國貞克則 経営コンサルタント)

続きを読む

仕事に才能を生かす

「やっていてすぐ時間が
たつような、人生を短く
感じられるような仕事を
選ぶことです。」

 

(邱永漢 経営コンサルタント)

続きを読む

言語化がカギ

「あなたがプロセスとして
何をしているのかを言葉に
できないのなら、
あなたは何をしているのかを
分かっていない。」

 

(ウィリアム・エドワーズ・デミング 経営コンサルタント)

続きを読む

無から有を生み出す錬金術

「『好きなこと』
『得意なこと』
『人のためになること』
の3つの交点にあるなら、
それは成功する確率が高い。」

 

(岩田松雄 経営コンサルタント)

続きを読む

人を笑わせる才能

「世間を楽しませているから
自分も楽しむべきだって
言うんじゃなくて、楽しませる
域にいることが根本であって、
一番凄いことなんだ。
それ自体が贅沢であってだな、
それに加えて自分が贅沢するって
のは余分なことなの。」

 

(ビートたけし 司会者)

続きを読む

オマエは才能がない

「僕、浅草で修行を始めた頃
『オマエは才能がない』と
言われ続けてきたの。
でも、ぜんぜんめげなかった。
だって、チャップリンも
エノケン(榎本健一)も、
若い頃は『才能がない』と
言われていたらしいから。
天才と呼ばれていた人よりも、
才能がないと言われていた
人の方が成功している。
だから、『才能がない』と
言われてむしろうれしかった。
『これで成功するための条件を
ひとつクリアしたぞ』ってね。」

 

(萩本欽一 司会者)

続きを読む