成功

不完全さを受容する

「完璧を目指さないこと。
不完全、曖昧さを許容する
こと。
会社も人生もすべて
100%完璧ということは
ない。
逆に100%完璧だったら、
逆にどこからか影が
噴出すると思って、
気をつけた方がいい。
家は汚れている方がいい。
家庭は不満なぐらいが
ちょうどいい。
表があれば裏がある。
突出すれば、欠ける
ものが
出てくる。
だからカリカリしないで、
気楽にやったほうがいい。」

 

(神田昌典 経営コンサルタント)

続きを読む

成功者の本音と建て前

「なぜ常識的な成功法則は
役に立たないことが多いのか?
その理由は、私がある程度
お金を持てるようになって
から気づいた。
実を言うと、多くの成功法則は
成功者が自分に言い聞かせる
ためのものである。
だから、成功者にとっては
すごく意味がある。
まともな成功者が一番怖れる
のは、傲慢になり天狗になって
しまうことだ。
だから、自らを律するために
『謙虚でなくてはならない』
『お金で幸せは買えない』
『人との出会いが大切』
等の常套句を唱えるわけ
である。
しっかり稼ぐことが必要な
時期に、
『お金がすべてじゃない』
と言われたら、この常識的な
成功法則はマイナスになる。」

 

(神田昌典 経営コンサルタント)

続きを読む

習慣化のコツ

「人間は誰でも怠惰なもの
です。
ですから、手間がかからない
ものでないと決して続きません。」

 

(勝間和代 経営コンサルタント)

続きを読む

押してダメなら引いてみよ

「悩める人たちの答えは
いつも『もっと頑張ります』
なのです。それではダメなの
です。
なぜなら、今までのやり方に
効果が出なくなったジリ貧の
状態で同じやり方を
『今まで以上』にやっても、
効果は見込めないからです。」

 

(安東邦彦 経営コンサルタント)

続きを読む

限界突破を習慣化する

「別にどうということは
ありません。
ただ自分は800を泳ぐ
ときは700、1500を
泳ぐときは1300と考えて
全力で泳ぎます。
そうするとあとの100、
200は苦しさで腕が肩から
抜けそうです。
このラストが記録の勝負です。
自分はラストの分秒に捨て身の
逆転を狙って賭けます。
これは意地ですね。」

 

(古橋廣之進 水泳選手)

続きを読む

違いをもたらす違い

「成功しようと思えば、
何か他と劇的に違うことを
やらなければダメだ。」

 

(リチャード・ブランソン 冒険家・探検家)

続きを読む

オマエは才能がない

「僕、浅草で修行を始めた頃
『オマエは才能がない』と
言われ続けてきたの。
でも、ぜんぜんめげなかった。
だって、チャップリンも
エノケン(榎本健一)も、
若い頃は『才能がない』と
言われていたらしいから。
天才と呼ばれていた人よりも、
才能がないと言われていた
人の方が成功している。
だから、『才能がない』と
言われてむしろうれしかった。
『これで成功するための条件を
ひとつクリアしたぞ』ってね。」

 

(萩本欽一 司会者)

続きを読む

No pain , No gain

「辛いこと、苦手なことを
やって苦しいときは、
成長している証です。
だから、ニヤッと笑いながら
苦しんでください。」

 

(島田紳助 司会者)

続きを読む

才能のお試し期間

「才能がなければどうにも
ならないが、努力しなければ
本当に才能があるかどうかも
分からない。」

 

(島田紳助 司会者)

続きを読む

人生のターニングポイント

「人生はドラマと一緒やで。
始まって10分くらいが
10歳。
まだなんや、分からへん。
20分(20歳)くらい
経つと物語が見えてくる。
劇的に変化するのはドラマ
でいう35分から40分。
35歳から40歳の間に、
人生ちゅうのは劇的に
変化が起こる。
人間も30歳から40歳は
しっかり生きな、自分の
人生のドラマは変わらへん。」

 

(島田紳助 司会者)

続きを読む

過去の栄光

「自信を持つためには、
自分の中で何かひとつでも
よいので自分なりの
成功体験を持つこと。
これが一番の近道です。」

 

(星野明宏 教育者)

続きを読む

1万時間の法則

「僕は『1万時間の法則』
を唱えていて、何であれ
1万時間かけて訓練すれば
マスターできると言って
きました。
1日6時間のトレーニングを
365日続ければ、
1年で約2000時間。
5年で1万時間に達します。
それだけやれば、何でも
ほぼこなせるようになる。」

 

(藤原和博 教育者)

続きを読む

原因と結果の法則

「まずは人間を創れ、
魂を磨け。
さすれば、幸福は
向こうからやって
くる。」

 

(中村天風 教育者)

続きを読む

人が頑張れる理由

「もともと人間には、
『自分のため』という
目的では発揮できない力が
眠っています。
自分以外の誰かのために
自分が存在していると
感じる機会が増えれば、
努力を継続したり一見
不可能と思われるような
壁を超えたりすることが
できるようになります。」

 

(喜多川泰 教育者)

続きを読む

マシュマロ・テスト

「『自制心』とは、
好むと好まざるとに
かかわらず、しかるべき
ときにしかるべきことを
自分にやらせる能力の
こと。」

 

(エルバート・ハバード 教育者)

続きを読む

1日1ミリずつでも成長しよう

「1日に少なくとも1つは、
自分の力が及ばないことを
成し遂げようとしない限り、
大した成功など期待できる
ものではない。」

 

(エルバート・ハバード 教育者)

続きを読む

成功するのは動く人

「成功者とは、成功しようと
決心し努力した人である。
失敗者とは、成功しようと
決心し願った人である。
明らかな敗北者は決心が
できず待った人である。」

 

(ウィリアム・アーサー・ウォード 教育者)

続きを読む

挑戦者の生き方

「少なくとも90%の時間を
失敗に費やしていなかった
としたら、あなたは高みを
目指していないことになる。」

 

(アラン・ケイ 教育者)

続きを読む