成功

信念の魔術

「現実になるのは『思った』
ことではなく、『信じた』
ことなのです。」

 

(吉江勝 経営コンサルタント)

続きを読む

原因自分論

「一度決意したら、
これから先どんな理由が
あっても、自分の人生に
ついて他人に責任転嫁
してはいけない。
現状や過去に不平を
言ってもいけない。
『〜だったら』『〜すれば』
は禁句だ。
その代わり、どうしても
手に入れたいものや、
目指すゴールに意識を
集中しよう。」

 

(ブライアン・トレーシー 経営コンサルタント)

続きを読む

本棚がある家

「成功者の家にはたいてい
大きな本棚があり、
貧しい人の家にはたいてい
大きなテレビがあることに
私は気づきました。」

 

(ブライアン・トレーシー 経営コンサルタント)

続きを読む

勝ちに不思議の勝ちあり

「たいていの成功は
偶然である。
しかし、多くの経営者は
ちょっと経営が上手く
いっただけで、
自分の実力を過信して
しまう。
『今は自分の実力以上に
上手くいっている。
だから努力し続けよう。』
そうやって自分に厳しい
眼を持てる経営者だけが、
10年経っても経営者で
居続けられる。」

 

(浜口隆則 経営コンサルタント)

続きを読む

成功の6ヵ条

「1.いかなることが
あっても物事を肯定的に
とらえる。
2.常に一歩でも二歩でも
前進することを考える。
そのために努力することを
惜しまない。
3.いかなるときでも
人生に対する明確な目的意識
をもちつづける。
4.自分を信じ、他人の
否定的な言動に惑わされない。
5.大事に直面して失敗を
怖れない。
必ず成功すると確信する。
6.将来の望ましい自分の姿を、
常にありありと微に入り
細にわたり想像する。
そうすると、想像通りの人に
なると確信する。」

 

(道幸武久 経営コンサルタント)

続きを読む

努力に逃げない

「成功した人は、
努力したから成功した
のではありません。
成功するようなことを
したから、成功した
のです。」

 

(宋文洲 経営コンサルタント)

続きを読む

成功者の口癖

「成功している人は
同じ口癖を持っています。
それは『すごいね』
『いいね』です。
『すごいね』『いいね』
と言って、肯定的に
物事を受け入れるのです。」

 

(小宮一慶 経営コンサルタント)

続きを読む

非常識のススメ

「ビジネスにおいて
成果を上げる人は
ごく少数です。
ということはビジネスで
成果を上げるという点
において、『常識』は
間違っている。」

 

(北岡秀紀 経営コンサルタント)

続きを読む

傷口を大きくしない

「潰れていった、
あるいは危機に陥った
多くの会社を見てみれば
わかる。
多くの会社が、
すぐにやったほうがよい
ことをすぐにやらないで
その日伸ばしにし、
だんだんと傷口を大きく
して取り返しのつかない
ことになっていく。
たいていの社長は、
『やったほうがよいこと』
をいろいろと考えている。
最初はちょっと思い切れば
すぐにできる、簡単なこと
である。
ところが『まだ大丈夫だろう』
『次の機会に実行しよう』
と危機感を持たずにすぐに
やらないため、簡単なことが
簡単ではなくなってくる。
『いつだってできるさ』は
『いつまでたってもできない』
の裏返しである。
そうして会社は倒産してしまう
のである。」

 

(木子吉永 経営コンサルタント)

続きを読む

不完全さを受容する

「完璧を目指さないこと。
不完全、曖昧さを許容する
こと。
会社も人生もすべて
100%完璧ということは
ない。
逆に100%完璧だったら、
逆にどこからか影が
噴出すると思って、
気をつけた方がいい。
家は汚れている方がいい。
家庭は不満なぐらいが
ちょうどいい。
表があれば裏がある。
突出すれば、欠ける
ものが
出てくる。
だからカリカリしないで、
気楽にやったほうがいい。」

 

(神田昌典 経営コンサルタント)

続きを読む

成功者の本音と建て前

「なぜ常識的な成功法則は
役に立たないことが多いのか?
その理由は、私がある程度
お金を持てるようになって
から気づいた。
実を言うと、多くの成功法則は
成功者が自分に言い聞かせる
ためのものである。
だから、成功者にとっては
すごく意味がある。
まともな成功者が一番怖れる
のは、傲慢になり天狗になって
しまうことだ。
だから、自らを律するために
『謙虚でなくてはならない』
『お金で幸せは買えない』
『人との出会いが大切』
等の常套句を唱えるわけ
である。
しっかり稼ぐことが必要な
時期に、
『お金がすべてじゃない』
と言われたら、この常識的な
成功法則はマイナスになる。」

 

(神田昌典 経営コンサルタント)

続きを読む

習慣化のコツ

「人間は誰でも怠惰なもの
です。
ですから、手間がかからない
ものでないと決して続きません。」

 

(勝間和代 経営コンサルタント)

続きを読む

押してダメなら引いてみよ

「悩める人たちの答えは
いつも『もっと頑張ります』
なのです。それではダメなの
です。
なぜなら、今までのやり方に
効果が出なくなったジリ貧の
状態で同じやり方を
『今まで以上』にやっても、
効果は見込めないからです。」

 

(安東邦彦 経営コンサルタント)

続きを読む

限界突破を習慣化する

「別にどうということは
ありません。
ただ自分は800を泳ぐ
ときは700、1500を
泳ぐときは1300と考えて
全力で泳ぎます。
そうするとあとの100、
200は苦しさで腕が肩から
抜けそうです。
このラストが記録の勝負です。
自分はラストの分秒に捨て身の
逆転を狙って賭けます。
これは意地ですね。」

 

(古橋廣之進 水泳選手)

続きを読む