サバイバル能力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「最も強い者が生き残るのではなく、
最も賢い者が生き延びるのではない。
唯一生き残るのは、変化に対応できる
者である。

 

(チャールズ・ダーウィン 自然科学者

 

はるか太古の昔、この地上を支配していたのは恐竜でした。

しかし、ティラノサウルスを初めとする地上最強の肉食獣は、
現在では化石としてその痕跡をとどめるのみです。

 

地上で最も賢い動物は、言わずと知れた人類です。

 

人類は、高度のテクノロジーを駆使して現在の文明を
発達させました。

しかし、もしも第三次世界大戦が始まれば、
人類は根絶やしにされてしまいます。

 

第三次世界大戦が終息したのち、誰もいなくなった地球で
猛烈に繁殖を始めるのは、「地球一の嫌われ者」
ゴキブリです。

 

ゴキブリの環境適応能力は、群を抜いています。

 

最近では、殺虫剤にすら耐性をつけてきており、
まさに「怖いもの知らず」です。

 

「憎まれっ子世にはばかる」とは、
よく言ったものです。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. はな より:

    変化に対応できる柔軟さを身に付けないといけないんですね。

コメントを残す