成功は才能に比例する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「勝ち負けは、努力の要素
で左右されるほど甘くない。」

 

(明石家さんま 司会者)

 

「努力すれば報われる」という言葉が
あります。

では、世の中の第一線で活躍している人たちは
皆努力家で、それ以外の人は努力が足りなかった
のでしょうか。

そんなはずはありません。

むしろ、苦労しながら努力しているのは、
普通の人たちの方です。

第一線で活躍する人たちは、普通の人たちの
半分の努力でスイスイ上りつめていったの
です。

もっとレベルを下げて、学校の運動会のかけっこを
思い出してみてください。

足の遅い子は、どんなに努力しても全校リレーで
走れるようにはなりません。

学校のテストでも、ビリの方でついていっていた子が、
猛勉強の結果、トップに躍り出るなんてこともありません。

前述の「努力すれば報われる」という言葉には、
「ただし才能のある分野に限る」という但し書き
が付くのです。

人の半分の努力で抜きん出る才能があれば、
努力もまったく苦になりません。

なぜなら、目に見えて進歩していくのが分かるからです。

元々才能のある連中が死ぬほど努力を重ねるから
こそ、プロとしてお金がいただけるレベルにまで
到達するのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す