潜在意識には魔法の力がある

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「潜在意識は、あなたが思う
とおりの人生を創造する。
たとえ、どんな人生であっても
実現してしまう。」

 

(マイケル・ルボーフ 経営コンサルタント)

 

平安から鎌倉時代にかけて生きた、
西行という歌人がいます。

その西行が残した歌に、
「願わくば 花の下にて 春死なん 
その如月の 望月の頃」
というものがあります。

如月とは、釈迦が入滅した2月15日のこと。

なんと西行は釈迦と1日違いの、
2月16日に息を引き取ったと
言われています。

潜在意識に浸透するほど
強烈に願った思いには、
人の生き死にをも左右するほどの
力が存在するのです。

現代でもこんな例があります。

「親がガンによって50歳で
亡くなったので、自分も50歳で
亡くなるだろう」
と心配している人がいました。

結論から言うと、その人は予想通り
50歳で亡くなりました。

しかし、遺体を解剖してみたところ、
別段悪くなっているところはどこも
無かったそうです。

こうした実例を見るにつけ、
「不安」や「心配」を
ずっと考え続けることは
非常に危険であることに
気づかされます。

強烈にイメージしたことは、
良きにつけ悪しきにつけ、
そのまま実現してしまう
力があるからです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. きりりん より:

    思い通りの人生なら不安ではなく、希望で満たして生きていきたいと思います。今朝も素敵なメッセージありがとうございます。毎朝これを描き続けている姿に力をもらったいます。

コメントを残す