戦略論

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「戦略を考える上で
1つのカギとなるのは、
すべての人を常に満足させる
のは非常に難しいということ
です。
誰のニーズにどう応えるか。
これは『戦略とは何をするか
という問題であると同時に、
何をしないかという問題でもある』
という、戦略のもう1つのカギ
でもあります。」

 

(マイケル・ポーター 経営学者)

                   

 

戦略とは、「努力の方向性」を
決めることです。

やるべきことは、たった2つ。

1つ目は、勝てる分野に
トコトン注力すること。

2つ目は、負ける分野からは
潔く身を引くことです。

換言すれば、戦略とは
モテの本質を突き詰めることにあります。

実際、本当にモテる人たちは、
実に戦略的に行動しています。

貴重な時間と労力を、
自分のことを好きになってくれる人だけに
惜しみなく注ぎます。

間違っても、「誰からも好かれたい」
といったスケベ心で行動したりはしません。

限りある時間とエネルギーを上手に
運用しているからこそ、
本命から惜しみない愛を注いでもらえる
のです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す