誰かと比較するのを止める

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「人生で一番ムダなことは、
人と比較することです。
人の所作は参考に留める
べきであって、比較しては
いけません。」

 

(山口揚平 投資家)

 

他人と比較しながら生きる人は、
どこまでいっても「無い物ねだりの人生」
に終わります。

なぜなら、どこまで行っても「上には上」
が存在するからです。

絶え間ない競争にさらされて、
心身共にすり減らしてしまうのが
オチです。

逆に、自分よりも「下と比較」して
安心を得ようとする人生も、
いかがなものでしょうか。

そういう生き方をしていると、
顔つきから雰囲気まですべてが
卑しくなります。

「悦に入る」ことができるのは自分だけで、
誰からも尊敬されない寂しい人生になります。

あなたがあなたらしく「独自性」を発揮して
生きていきたいのなら、人と比較することを
金輪際やめることです。

これは、「プライドを捨てて他人との勝負に
負けてもヘラヘラしながら生きる」
という
意味では、もちろんありません。

勝負すべき土俵をきちんと見極め、
「勝つべき勝負には全力を傾注して
勝ちに行く」ということです。

その代わり、ここは「負けてもいい」
という勝負には、あっさりと負けを
認める潔さがあればいいのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す