二足のわらじのススメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「仕事の分野でも、
二足のわらじを履く時代に
なりつつある。
サラリーマンの副業を認める
企業も出てきているし、
世の中で活躍している人たち
を見ても二足のわらじを
履いた人が少しずつ増えて
きている。
もはや、何かをやるために
今やっていることを捨てる
必要はまったくない時代なのだ。
上手に二足も三足もわらじを
履いた方が、人生は豊かになる。」

(和田秀樹 精神科医)

 

二足のわらじを履く方が、人生は
間違いなく楽しいと断言します。

というのも、二足のわらじを履くと、
いいことが3つあるからです。

1つ目は、誰かに雇用されながら
夢を追うことで、食いっぱぐれる
不安からは解放されることです。

2つ目は、勝手に頭が良くなることです。

二足のわらじを履くということは、
単純に普通の人の倍のスピード
人生を生きなければなりません。

これは、頭が悪い人には到底できない芸当です。

3つ目は、心理的な安定が
得られることです。

たとえ、1つの道が閉ざされても、
他に活路を見出すことができる
という安心感があります。

ともあれ、「二足のわらじ」で生きることは、
この上なくスリリングであり、退屈と無縁
であることを保証します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す