考え方が変われば結果が変わる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「『結果』を変えたければ
『行動』を変える必要があり、
『行動』を変えたければ
『考え方』を変える必要が
ある。」

 

(泉忠司 小説家)

 

漠然と、「お金持ちになりたい」
「いい結婚相手を見つけたい」

と考えながら生きている人は、ごまんといます。

しかし、彼らの多くは現状を何も変えられないまま、
なすすべもなく一生を終えてしまいます。

なぜなら、そのための具体的な「行動」を
何も起こしていないからです。

頭では「動かなきゃ」と分かっているのに、
具体的な「行動」に移せないのが、彼らの悩みです。

では、「行動」を変えるにはどうすればよいのでしょうか。

「行動」の大元である「考え方」そのものを
変えてしまうことです。

身の回りにいる優れた人から、
薫陶(くんとう)を受けることができれば
ベストです。

もしも、周りにそうした人がいないなら、
自分が理想とする人生を歩んでいる著者が書いた本を
読むことです。

そうして新たな「考え方」が
インストールされていくと、
自ずと「結果」が変わっていくのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す