引きこもりは人生の仕切り直し

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「どこの扉を叩いても
開かない悪い時期っていうのは、
外へ向かおうとしてもドアが
開かないから、
じゃあどうすればいいのか、
内に向かえっていう指令なんです。
美・知識・教養・技術、
そういう自分の財産を
増やしておきなさい。
そういう時期。」
 

 

美輪明宏 タレント)

                   

 

「天が人に大いなる任を降そうとするとき、
必ずまず、その心志を苦しめ、
その筋骨を疲れさせ、その体を飢えさせ、
その身を窮乏させ、行うこと、
為すことに幾多の障害を与える。」
とは孟子の言葉です。

 

試練とは、読んで字のごとく
「天からの試されごと」です。

「こいつの志はホンモノか。
こいつには最後までやり抜くガッツがあるか。
こいつには本当に才能があるのか。」
と、
わざと揺さぶりをかけながら確かめているのです。

 

嵐が吹き荒れているときに外に出る人はいないように、
そんなときは家の中に引きこもっていればいいのです。

自分と「孤独」に対話しながら、教養を身につけ、
黙々と技を磨くに限ります。

やがて、困難すら楽しめる「心持ち」に
なってきた頃に、同じく自分を高めてきた人との
「運命の出会い」が待っているのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す