本当の安定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「本当の安定とは財産を
持つことではなく、
財産を作り出す能力を
持つことである。
つまり、外的なものでは
なく内的なものである。」

 

(スティーブン・R・コビー 経営コンサルタント)

 

財産と聞くと、ほとんどの人は現金資産を
イメージします。

ところが、現金資産の価値は国の政策の
方向転換によって、いつ何時目減りするか
しれないリスクをはらんでいます。

かつて不安定な生活を強いられた
ユダヤ人の富裕層は、現金資産が紙切れになる
リスクを怖れ、ダイヤモンドを持ち歩いていた
そうです。

しかし、いくら厳重にダイヤモンドを保管していた
としても、盗難に遭うリスクを完全にゼロにする
ことはできません。

そこで彼らが宝石資産以上に重要視したものが
あります。

それが脳内の資産、すなわち知恵です。

たとえ現金が紙切れになり、ダイヤモンドを
失ったとしても、知恵さえあれば人生を
再出発
させることが可能です。

逆に知恵がなければ、自分で財産を生み出すことも
できず、手持ちの資産を食いつぶすことしかできません。

知恵があるということは、土壇場から生き残る
生命力があるということです。

知恵がないということは、土壇場から生き残るための
生命力がないということなのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す