友の力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「大切なのは、一人でも
いいから理解者をつくる
こと。
人間っていうのは、
自分だけでなく人の気持ちや
視線で作られていくものだから、
人の視線やイメージに縛られて
苦しむこともある。
だけどイメージを変えて
くれるのも、人の力だって
ことなんですよ。
人の力を信じることが
できたら、苦しめている
他人の視線や自信のなさ、
人間不信みたいなものが
全てひっくり返って、
自分を助けてくれるものに
変わるはず。」

 

(さかもと未明 コメンテーター)

 

大前提として、人生は自分で何とか
するものです。

誰かに何とかしてもらおうと
甘えている人に、逆境を跳ね返す力
など出てくるはずがありません。

しかし人は一人では生きられないのも、
また事実なのです。

たとえ99人の敵に
「おまえはダメなヤツだ」と
そしられようと、
たった1人の友(恋人)から
「あなたならできる」と認めて
もらえるなら、どんな逆風にも
立ち向かっていけるのです。

それもどうでもいい有象無象の
輩(やから)ではなく、
リスペクトできる友(恋人)から
言われる一言には、
人生を根底から支える
魔法の力が宿っているのです。

人のセルフイメージは、
どんな友(恋人)を持つかによって
決まると言っても、過言ではありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す