下手な考え休むに似たり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「あなたが悩んでいるとき、
往々にしてあなたを
追い詰めているのは他人とか
上司とかではなく、
実はあなた自身なのである。
だから、気分を変えてみることで、
よりよい解決策が浮かぶのである。
自分を追い込むな、悩みを持ったら
気分を変えてみてはどうか。
真面目で責任感が強いのは
いいことだが、何事もゆとりをもって
考えるべきなのだ。
閉塞感漂う今だからこそいいたい。」

 

堀紘一 経営コンサルタント)

 

1つの問題についてトコトンまで考え抜いて、
それでもアイディアが浮かばないとしたら、
それ以上考え続けるのはNGです。

現時点で、脳内にアイディアの元が枯渇している
わけだから、それ以上、自分にプレッシャーを
与えてもドツボにハマるだけです。

そういうときには、勇気ある撤退を
決意するに限ります。

机から立ち上がって、気分転換に散歩に出かけたり、
仮眠を取ったりするのもオススメです。

どうせ「下手な考え休むに似たり」なのだから、
文字通り休みを取ってしまえばいいのです。

不思議なもので、こうやって休んでいるときに
脳内の知識と知識が有機的に結びついて、
アイディアがポンと生み出されたりするのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す