石の上にも3ヶ月

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「私たちの環境は、
私たち自身で生み出した
ものです。
私たちに最もふさわしい
環境が、そこには作り出され
ます。
自分の人生の責任を、
他人に押しつけてはいけません。
あなたは、いつだってそれを
変えることができるのですから。」

 

(リチャード・バック 小説家)

                   

 

「石の上にも3年」という言葉があります。

「辛いことがあっても、やり通すことで
やがては成功する」という意味です。

もちろん、「辛いことがあったらすぐに投げ出す」
というのは論外です。

しかし、「どんなに辛いことがあっても頑張る」
というのも、ただの思考停止です。

たとえば、事務作業に向いている人が、
クリエイティブな仕事で結果を出すのは、
ほぼ不可能です。

逆も然りで、クリエイターのような人にとって、
決められた作業を正確にこなすのは「地獄」
以外の何物でもありません。

「石の上にも3年」というのは、
あくまで「正しい環境において」
という条件付きです。

一昔前の「のんびりした時代」ならともかく、
現代人は「石の上にも3ヶ月」で、
環境をどんどん変えていくべきです。

環境は誰かが準備してくれるものではなく、
自分で選び取るものなのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す