パラダイムシフト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「見方が変われば
自分が変わる。
見方が変われば
世界が変わる。」

 

(小林正観 心理学者)

 

パラダイムシフトとは、価値観や
常識といったものの見方が
ガラッと変わることです。

当然パラダイムシフトを経験した人は、
思考の枠組みを根底から揺さぶられ、
世界が変わるような変化を体験します。

ではパラダイムシフトを体験するには、
どうすればいいのでしょうか。

それは多くの「食わず嫌い」に
挑戦することです。

ライフネットの出口治明さんは、
人が賢くなるには「人」「本」「旅」
に触れること、とおっしゃっていますが、
その中の食わず嫌いに挑戦するのです。

これまで何だか合わない気がしていた人に、
ちょっと会ってみる。

これまで興味がなかった書籍のコーナーに立って、
一冊購入してみる。

地図帳を広げて、これまで訪れたことのなかった
場所に出かけてみる。

こうした予測不能な体験の数々が、
あなたの脳を強烈に刺激してくれる
のです。

食わず嫌いに挑戦して、「意外とイケる」
と気づけたら収穫だし、「やっぱりダメだった」
と気づけてもそれはそれで収穫です。

いずれにしても、あなたが損をすることは
ないのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す