教育者としての自己の確立

「教師を志すほどの者が
自分一箇の人生観、
世界観を持たなくて
どうするのです。
眼(まなこ)は広く
世界史の流れをとらえ
ながら、しかも足元の
紙くずを拾うという
実践をおろそかにしては
なりませんぞ。」

 

(森信三 教育者)

続きを読む

学び続ける人

「教育とは流水に文字を
書くようなはかない業
である。
だが、それを崖壁に刻む
ような真剣さで
取り組まねばならぬ。」

 

(森信三 教育者)

続きを読む

学校再建

「学校の再建はまず
紙くずを拾うことから。
次には靴箱のカカトが
揃うように。
真の教育は、こうした
眼前の些事からスタート
することを知らねば、
一校主宰者たるの資格
なし。」

 

(森信三 教育者)

続きを読む

運命の出逢い

「人間は一生のうち、
逢うべき人には必ず逢える。
しかも、一瞬早過ぎず、
一瞬遅すぎないときに。」

 

(森信三 教育者)

続きを読む

決心したことは必ずやり抜く

「例外を作ったらダメ
ですぞ。
今日はまあ疲れている
からとか、夕べはどうも
睡眠不足だったとか考えたら、
もうダメなんだ。」

 

(森信三 教育者)

続きを読む

頑張らずに頑張る

「『なかなか結果が出ない』
と言って悩んでいる人が
います。
彼らの問題点はどこにあると
思いますか。
答えはすごく簡単。
頑張っていないからです。」

 

(村上一男 教育者)

続きを読む

その悩みに価値はあるか

「『悩む価値のある悩み』
というものは、悩むことで
結果や未来が変わる場合
です。
この悩みは簡単に答えが
出ない場合もありますが、
苦しく辛い気持ちと
向き合っているその時間は、
人としての器を大きくし、
思量を深め、成長している
痛みの渦中にあるときです。
すぐに解決できなくとも、
悩むことそのものに
大きな意味があります。」

 

(宮本延春 教育者)

続きを読む

長所進展法

「皆にこう伝えることから、
指導を始めたのです。
『バッティングが好きなら、
それだけをひたすらやりなさい。』
勉強でもそうですが、
一科目をとことん伸ばすと、
引っ張られるようにして
他の分野の成績も上がることが
多々あります。
私は『欠点克服法』より
『長所進展法』の方が彼らには
有効だろうと考えたのです。」

 

(松葉健司 教育者)

続きを読む

成長本能

「どんな子どもも
『成長したい』という
本能を宿している。
そのスイッチさえ入れば、
放っておいても子どもは
自ら考え、練習し、
勝手に成長していく
ものである。」

 

(松葉健司 教育者)

続きを読む

問題は知性で解決

「問題を知性ではなく
力で解決しようとすると、
そこは戦場になります。」

 

(マーガレット・ウィートリー 教育者)

続きを読む

過去の栄光

「自信を持つためには、
自分の中で何かひとつでも
よいので自分なりの
成功体験を持つこと。
これが一番の近道です。」

 

(星野明宏 教育者)

続きを読む

地獄に仏

「ひとつの幸せのドアが
閉じるとき、もうひとつの
ドアが開く。
しかし、よく私たちは
閉じたドアばかりに
目を奪われ、開いたドアに
気づかない。」

 

(ヘレン・ケラー 教育者)

続きを読む

頑張る教

「日本の教育では
『頑張ること』ばかりを
教えるでしょう。
日本人は、いわば『頑張る教』
の宗教教育を施されている。
そのため、いったん止まる、
降りる、退却する、
断るといったことの大切さを
学んでいない。」

 

(藤原和博 教育者)

続きを読む

1万時間の法則

「僕は『1万時間の法則』
を唱えていて、何であれ
1万時間かけて訓練すれば
マスターできると言って
きました。
1日6時間のトレーニングを
365日続ければ、
1年で約2000時間。
5年で1万時間に達します。
それだけやれば、何でも
ほぼこなせるようになる。」

 

(藤原和博 教育者)

続きを読む

しかたがない

「人生の理不尽さに
遭遇したとき、
やがて日本人は
こう口にします。
『しかたがない』と。
この言葉のなかに、
私は日本人の強さと
生きる知恵を見る
思いがするのです。
日本人は、決して
諦めの気持ちで
この言葉を発している
のではありません。
この世の中には人知を
超えたものがある。
自分の力ではどうしよう
もないことがある。
『なんで自分が』と
思うことが人生には
必ず起こる。
そのことに抗っていても
道は見えてこない。
まずは受け止めること。
理不尽さや過酷な状況を
心でしっかりと受け止め、
そこから覚悟を決めて
歩き始めること。
その覚悟こそが、
日本人の底力なのだと
私は思っています。」

 

(坂東眞理子 教育者)

続きを読む

心技体・生活

「目に見えない部分、
すなわち家庭生活でも
手を抜かずに努力できる
自立型人間でないと、
日本一にはなれません。」

 

(原田隆史 教育者)

続きを読む

孤独で人は磨かれる

「孤独は自分をケアする
時間。
孤独は自分の中の『自分』
とコミュニケートして、
自分を元気にし魅力的に
するための大切な時間です。」

 

(長谷部葉子 教育者)

続きを読む