意志力に頼らない仕組み

「実行できる人と
できない人の違いは、
『弱い意志をいかに
手法やスキルで補って、
習慣化できるようにして
いるか』
ということにつきます。」

 

(勝間和代 経営コンサルタント)

続きを読む

努力の方向性

「頑張っているというのは、
あくまで自分が主観的に
頑張っているということ
であって、客観的に成果が
出ているかどうかは、
全く別の話。」

 

(勝間和代 経営コンサルタント)

続きを読む

人間の幅を広げる回り道

「私たちは消去法でしか
学べないのですから、
いきなり正解には
たどり着けません。
だからこそ、
回り道のようですが、
さまざまなことを試し、
たくさん失敗をして、
まるで塗り絵を
塗りつぶしていくように、
最後まで正しいやり方が
残るような学習をお勧め
したいと思います。」

 

(勝間和代 経営コンサルタント)

続きを読む

睡眠不足は人生の敵

「落ち込んだときは、
ゆっくり寝て、
太陽の光をたくさん
浴びて笑えばいい。
それだけでほとんどの
ことは解決してしまう。」

 

(勝間和代 経営コンサルタント)

続きを読む

問題解決をメモする習慣

「愚痴を言いたくなったら、
それを無視するのではなく、
ちゃんと問題解決する習慣を
身に付けること。」

 

(勝間和代 経営コンサルタント)

続きを読む

カイゼン

「必要なのは、
ひたすら継続的な
改善です。
トヨタのカイゼンも
同じ発想です。
トヨタでは、
『昨日と同じことを
やること』を『作業』
と呼び、
『明日からよりよい
仕事ができるように
準備すること』を
『仕事』と言います。」

 

(勝間和代 経営コンサルタント)

続きを読む

やめる努力

「大切なのは
『やることを増やす』
のではなく、
『減らせること』を
考えることです。
物事がうまくいく秘訣は、
『やらないことを決める』
ことに、
『やりたいことを達成する』
ためと同じくらいの労力を
増やすことです。
あなたの『時間泥棒』を見極め、
『やらないこと』を決めて
ください。」

 

(勝間和代 経営コンサルタント)

続きを読む

人生は数値化で変わる

「『現状』と『目指すところ』
のギャップがわからないと、
まず改善はムリです。
解決したい問題は常に
『個別的』かつ『具体的』
でないといけません。」

 

(勝間和代 経営コンサルタント)

続きを読む

習慣化のコツ

「人間は誰でも怠惰なもの
です。
ですから、手間がかからない
ものでないと決して続きません。」

 

(勝間和代 経営コンサルタント)

続きを読む

会話は頭脳戦

「話を広げるには、
まず相手の趣味や考えを
聞くことから始めます。
大事なのは『相手を知ること』
これが一番重要です。」

 

(織田隼人 経営コンサルタント)

続きを読む

恋愛の情報戦

「女性はコミュニケーションを、
心を伝えるための手段だと
考える。
男性はコミュニケーションを、
情報伝達のためのツールだと
考える。」

 

(織田隼人 経営コンサルタント)

続きを読む

ブラックな職場

「自分で選んだ会社の
愚痴を言うのはやめた
ほうがいい。
文句を言うなら辞める。
残るなら愚痴を言わず
自分ができることを
黙々とやる。
自分で選んだ現状に
対して
不平不満を言うのは
カッコ悪い。」

 

(小倉広 経営コンサルタント)

続きを読む

目標を達成できる人

「結果より経過(プロセス)を
自分への戒めとした。
経過に最善を尽くし、
結果に対しては開き直る。
『ここまでやったのだから
ダメでもしょうがない』と。
そう思えるまで全力を尽くす
ことにしたのだ。
すると人生が変わり始めた。
結果にこだわらないことで、
逆に結果が出始めたのだ。」

 

(小倉広 経営コンサルタント)

続きを読む

引き寄せのコツ

「日本一のマグロ漁師の話
を本で読んだ。
マグロが釣れるかどうかは
漁師が決めることはできない。
だから、その漁師は結果に
こだわらないようにしている
という。
その代わり、網の手入れや
船の整備を怠らない。
つまり、自分にできること
だけに集中するのだ。
自分では制御できないこと
については考えない。
だからこそ、精神集中が
できるのだという。」

 

(小倉広 経営コンサルタント)

続きを読む

自己受容

「心理学の重要なキーワード
の一つに、『自己受容』
というものがあります。
これは欠点も含めた
ありのままの自分を
受け容れて、認める
ことです。」

 

(小倉広 経営コンサルタント)

続きを読む

失敗が人を強くする

「失敗は経験であり、
失敗なくして成功はない。
失敗こそが人を鍛え、
人間としての深みを
与えてくれる。」

 

(小倉広 経営コンサルタント)

続きを読む

課題の分離

「アドラー心理学では
『それは誰の課題か?』
という問いを大切にします。
『それは誰の問いか?』
に対する答えを見つける
のは簡単です。
結果の責任を負えるのは
誰か?を問えばよいのです。」

 

(小倉広 経営コンサルタント)

続きを読む

コミュニケーションスキル

「心のこもっていない技は
空虚です。
いくらコミュニケーション
スキルを身に付けたとしても、
それが単なるテクニックで
あれば逆効果になるでしょう。
『人を思うとおりに動かしたい』
という下心を持ったままスキルを
使っても、相手はお見通し。
テクニックを使う分、
余計にずるくしたたかな人間と
思われ、信頼を失うのが
オチでしょう。」

 

(小倉広 経営コンサルタント)

続きを読む

勝者として生きる

「人生は最後まであきらめて
はいけない。
思いついた日から、
勝者になるように努力する
ことが肝心なのだ。」

 

(大前研一 経営コンサルタント)

続きを読む