運命の1冊が人生を変える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「一冊の本に人生を丸ごと
変えてしまう力があることを、
みんな理解していない。」

 

(マルコムX 黒人公民権運動家)

                                   

 

ライフネット創業者の出口治明氏は、
人生を豊かにしてくれるものに、
「本」「人」「旅」の3つを挙げています。

「人」については、ご縁次第であり、
こちらが意図した人と都合よく出会える
保証はありません。

「旅」については、それなりに
時間とお金の余裕がなければ
気軽には出かけられません。

しかし、「本」であれば、どんなに
ないない尽くしの人生だとしても、
その気になれば気軽に読み進める
ことができます。

もしも、あなたが独りぼっちだとしても、
否、孤立無援だからこそ
好きなだけ本をむさぼり読むことができるのです。

人は、ハッピーなときには、
たいして本から吸収することができません。

むしろ、アンハッピーだからこそ、
必死に行間までしゃぶり尽くし、
人生を変えるコトバを掘り起こすことが
できるのです。

運命の1冊は、大げさではなく人生を丸ごと変えてくれます。

なぜなら、「本」とは、「人(著者)」との出会い
であり、未知の世界への「旅」そのものだからです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す