心はちょっとずつ強くなる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「心というのは難しいこと
への挑戦ではなく、
できることの継続で強く
なる。」

 

(原田隆史 教育者)

 

「苦労は人を強くする」とか、
「試練を乗り越えて強くなった」
という言葉があります。

しかし、世の中を見渡すと、
苦労している人が必ずしも強いとは
限らないことに気づかされます。

むしろ、苦労すればするほど、
どんどん自己肯定感が下がっていき、
強さも尊厳も失っていくパターンも
散見されます。

逆に、苦労知らずに見えて、
強くたくましく生きている人もたくさん
存在するのです。

つまり、苦労と人の強さには、
因果関係は存在しないと言えます。

では、どうすれば人の心は強くなるのでしょうか。

それは、毎日できることの継続によって
鍛えられるのです。

たとえば、「毎日10分間読書する」
決めたとします。

「10分くらいなら余裕だ」と、
あなたは感じるかもしれません。

しかし、来る日も来る日も続けるとなると、
困難を極めます。

仕事が立て込んでいるときもあるでしょう。

体調が思わしくないときもあるでしょう。

にもかかわらず、読み続けるのです。

誰にでもできることではありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す