心身のコンディション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「難しい仕事や時間の
かかる仕事をしようと
思ったら、そもそも
メンタルが疲れていない
時間帯を先に確保し、
そこで確実にやるように
しなければなりません。」

 

(佐々木正悟 心理学者)

 

職場にいる若者が、いつも6時半に
出勤しているのを見て、訳を尋ねました。

すると彼は「僕は夕方を過ぎると
頭が働かなくなって、仕事の効率が
落ちるんです。
だから朝早く出勤して仕事を
済ませるようにしています。」
と答えてくれました。

この言葉を聞いて、
「若いのによく分かっているな」
と感心しきりでした。

彼の言うとおり、仕事の効率は
心身の
コンディションで決まります。

精神力だとか気合で何とかなるというのは、
幻想だと思って忘れてください。

もしも精神力や気合で何とかなるなら、
アスリートの方々がコンディション作りに
常軌を逸するほどにこだわる理由の
説明がつかないではありませんか。

アスリートに有効な方法は、
ビジネスパーソンにとっても必要なのです。

「昨日は遅くまで飲んじゃったよ」とか
「夜更かしして体調が悪い」などと
話している人は、そもそも本気で仕事をする
気がないのです。

仕事に本気な人たちは、健康オタクと揶
揄されながらも、食事、サプリ、運動など、
コンディション作りに余念がないのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. きりりん より:

    お正月でリズムの乱れた自分に響くお話でした。
    コンディション整えていきます。

コメントを残す