人生の意味

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「生きることの意味と
価値について問いかける
ようになると、
我々は狂ってしまう。
何しろ意味も価値も
客観的に存在するもの
ではないのだから。」

 

ジークムント・フロイト 心理学者)

 

身も蓋もない言い方をしてしまうと、
私たちの人生に生きる意味などありません。

「突然何を言い出すのか」
激高される方もいらっしゃるかもしれませんが、
心を落ち着けてこの先を読んでください。

私が言いたいのは、「人生の意味」
などというものは、我々が後付けの
解釈として付与するものであって、
生得のものではないということです。

これが人間と人間以外の動物との違いです。

たとえばライオンとして生を受けた者が、
自分は殺戮などせず平和に生きたいと
願ったとしても叶わぬ夢です。

動物にはふさわしい生き方が、
生まれながらに付与されているからです。

しかし、我々人間はいかようにも
生き方を選び取ることができます。

自分を高めながら誇り高く生きていく
人生を選ぶこともできれば、
ノンベンダラリと人生を消耗する
生き方を選ぶこともできるのです。

すなわち「生きる意味」を自由に
選ぶことができるのが、私たち人間
のみに与えられた特権なのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す