大御所とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「変わることができない者は、
生き残ることはできない。」

 

(スペンサー・ジョンソン 心理学者)

 

芸能界などの各分野に、高い実績を残して
人々から仰望される大御所と呼ばれる
人々がいます。

私たちの多くはそうした人々を見て、
「一生安泰で左うちわで暮らして
いけるんだろうな」
と勘違いします。

もちろん一般人にそう勘違いさせることで、
彼らの生活は潤っているのだから、
それも立派なビジネス戦略と言えます。

しかし彼ら大御所の内実は、
そんな脳天気なものではありません。

世間から飽きられる恐怖、
新進気鋭の若き才能が台頭すること
への脅威、
年と共に感性が摩耗して
時代からずれていく焦り。

次々と消えて行く先輩芸人や、
同輩たちの姿を見るにつけ、
「明日は我が身」と慄然としているに
違いないのです。

逆に言えばそうした臆病な人しか、
生き馬の目を抜く芸能界では
生き残れないのです。

いくら自分のスタイルに妙なこだわりと
自信をもっていても、世間から見放されたら
それまでなのです。

日本のコメディアンの大御所にも、
お笑いに見切りを付けて、映画監督、
コメンテーター、執筆家など、
勝負の土俵を次々とずらしながら、
燦然と輝きを放ち続けている人がいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す