淡々と生きる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「自分がやるべきことをやって、
初めて天が力を貸してくれる。」

 

(ルイ龍池 経営コンサルタント)

 

「引き寄せの法則」を学んだ人の中には、
「ずっと願望を願い続ける事が大事」
だと勘違いしている人がいます。

逆です。

願望のことなど忘れて、
淡々と為すべきことを為している人が、
もっとも成功に近いのです。

たとえば、「彼女が欲しい」と年がら年中考え、
目を血走らせて女の尻を追いかけている男性がいる
とします。

まともな女性はそういう男性が近づいてくれば
警戒心MAXになり、身の危険を感じて離れていく
はずです。

同じことは女性にも言えます。

「いい男いない?」と、女友達とつるんで
女子会に花を咲かせている人は、
まともな男性からはあまり魅力的に見えない
ものです。

実はここに「引き寄せの極意」が
詰まっているのです。

「淡々と」がチャンスを引き寄せ、
「ガツガツ」がチャンスを途切れさせる
と覚えておくことです。

淡々と自分の実力を磨いて、
魅力的に生きている人は誰の目から見ても
素敵です。

そういうあなたに運の神様が惚れ込むからこそ、
チャンスが巡ってくるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す