自分の心に正直に生きる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「私たちは自分が何をしようと
しているかは、分かっている。
しかし、何がそれを実行させて
いるかは分かっていない。」

 

(フランシス・クリック 物理学者)

                   

 

「自分が本当にやりたいこと」が分かっている
人は、本当に少ないものです。

中には、自分がやりたいことが見つけられずに
一生を終える人も少なくありません。

なぜなら、あなたの「やりたいこと」が、
本当にあなたの魂が望んでいることとは
限らないからです。

単に、「社会的に認められたいから」とか
「親の期待に応えたいから」といった理由で
人生を決めている人は本当に多いです。

もちろん、中にはイチローのように子ども時代に
自分の「使命」に気づいて、一生をそれに捧げる
幸せな人もいます。

しかし、それはあり得ないほどのレアケースです。

そこで、あなたが「魂の道」を探り当てるための
ヒントを、1つだけご紹介します。

それは、「好きなこと」ではなく、
どうしても「嫌いになれないこと」の周辺を
探すことです。

どれだけ大変でも、ついつい継続してしまうこと
の中に、あなたの「魂の道」が隠れているのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す