人生のレシピ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「人生は玉ねぎのようなもの。
一皮一皮剥いていき、
時に涙ぐむ。」

 

(カール・サンドバーグ ピューリッツァー賞受賞者)

 

イチローが残した次のような言葉があります。

「小さいことを積み重ねるのが、
とんでもないところへ行く
ただひとつの道だと思っています。」

まさに、目標達成の本質を言い当てた至言
であると思います。

仕事やスポーツ、処世術、趣味など様々な分野
において、先人達が書籍や教材という形で
たくさんの「模範解答」を示してくれています。

いわば、これらは料理におけるレシピと同じです。

ところが、成功のためのレシピが、
これだけ世の中にあふれているにもかかわらず、
成功できる人はほんの一握りしかいない、
という実態があります。

なぜなら、人生は料理と一緒で、ただレシピを
眺めているだけでは何も起こらないからです。

どんなに珍味と呼ばれる料理でも、
1つ1つのプロセスは地味の極みです。

「野菜を洗い」
「まな板を準備し」
「お鍋にお湯を沸かして」
とつまらない作業の連続です。

しかし、その地味なことをすっ飛ばしてしまうと、
永遠に料理は完成しません。

理想の未来に近づくプロセスも、
同様に普段は地味なことの繰り返し
です。

そのクソつまらないプロセスを、
淡々と繰り返すことでしか、
理想の未来を手に入れることは
できないのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す