人生はちょっとずつ変えるもの

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「あなたの話す言葉、
考えること、食べるもの、
取る行動が、あなたの運命を
創っていきます。
小さな選択が、やがて大きな
結果につながります。
重要でない日など、
1日たりともありません。」

 

(ロビン・シャーマ 弁護士)

 

「人生を変えよう」と力むと、
たいてい失敗します。

なぜなら、人生を変えるのは長期戦であり、
いくら「やるぞ!」と力んだところで、
何の役にも立たないからです。

それよりも、淡々と力むことなく
ちょっとずつ
何かを変えていけば
いいのです。

たとえば、毎日0.1%だけ進歩することを
自分に課すだけで、人生は雪だるま的に
変化していきます。

現在の実力を100として換算すると、
1ヶ月後には103、半年後には120、
1年後には144にまで成長します。

さらに、もう1年継続すると2年後には
何と驚くなかれ、実力が2倍にまで
成長するのです。

ところで、0.1%を1日の時間に換算すると、
たった1.44分に過ぎません。

つまり、1日のわずか1分を成長のために
投資することを継続するだけで、
人生が少しずつ
変わり始めるのです。

大事なのは継続することだけです。

いくらムリして頑張ってみても、結局続かなければ
人生は何も変わらないのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す