自由からの解放

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「自由になるために、
必要なものは何もありません。
自由人とは、自分を自由に
できる人のことです。」

 

(ジェームズ・オッペンハイム 小説家)

 

あなたが自由になるためには、
何が必要でしょうか。

一生遊んで暮らせるほどの財産?

それとも、有り余るほどの時間?

もしくは、誰にも邪魔されることのない
隠れ家?

いいえ、あなたがそうやって「条件」
とらわれている限り、一生自由にはなれません。

自由人とは、何ものにもとらわれない人の
ことです。

これから自由になろうとしているのに、
そのための「条件」にとらわれるのは
矛盾しています。

ぶっちゃけた話、あなたが自由になるために
必要なものなど何もありません。

そもそも、「自由になりたい」という
願望こそが、とらわれです。

自由人として生きていきたければ、
その「自由になりたい」という執着から
自分を解き放つことです。

なぜなら、自由人にとって「自由」とは
当たり前の状態であり、「自由になりたい」
と考えること自体が不自由人であることの
証だからです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す