学んだことは還元しよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「『学び、稼ぎ、返す。』
勉強をして自分の価値を高め、
一生懸命働いて稼ぎ、
そのお金を社会に還元して
いくことが私たちの務めです。」

 

(午堂登紀雄 投資家)

 

普段から本ばかり読んで、足繁く講演会などに
足を運ぶ「意識高い系」と呼ばれる人たちが
います。

彼らの特徴は、「本を読むこと」
「話を聞くこと」だけで満足している
ことです。

何を隠そう、この私もその1人だったので、
その実態はよく理解しているつもりです。

しかし、本を読んだだけ、話を聞いただけ
では、人生は1ミリも変わりません。

人生は「本に書いてあったこと」
「話で聞いたこと」を1つでも試そうとする、
あなたの「行動」によってのみ変わるのです。

学びは行動に移すことで、初めて「元が取れる」
のです。

もしも、あなたも行動できない「ノウハウコレクター」
の1人であるなら、その豊富な知識とノウハウを実地で
試してみることです。

実際に試してみると、最初は上手くいかないことだらけ
です。

しかし、その失敗の中で「借り物の知識」が、
「人生の知恵」へと昇華されていくのです。

そうなったら、次はあなたが誰かに知恵を伝えていく番
です。

知恵は一個人が独占するものではなく、
社会に還元されることで、
循環していくものなのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す