暗記と創造

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「暗記をさせると“
創造力がダメになる”とか、
“テストなんて意味がない”
というのは、まったくの
間違いだと思います。
創造力というのは、
知識の組み合わせを
変えることです。
十分な知識がなければ、
創造力などつくはずが
ありません。
創造力と思いつきとを
混同してはいけないのです。」

 

(榊原英資 官僚)

 

「今や世の中の一切合切の情報は、
スマホの中に収められている。
だから暗記力は必要ない。」
という言葉を、最近あちこちで耳にします。

勉強嫌いの人たちが、
喜んで飛びつきそうなセリフです。

しかしそのスマホを使いこなすのも、
あなたの脳みその中身次第だ
ということを忘れてはいけません。

ましてこれから新しいものを創りだして
いかなければならないという時代において、
スマホが何らかの解決策になるのでしょうか。

世の中がデジタル全盛の時代になれば
なるほど、人の地頭の価値は
相対的に大きくなっていきます。

なぜならいくら知識が溢れかえっていても、
それを使いこなせなければ「宝の持ち腐れ」
に他ならないからです。

まして知識と知識の組み合わせは、
スマホ上では操作できません。

すべては脳の中で行なわれる作業なのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す