問題を引き寄せているのはあなた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「あなたが向き合わなかった
問題は、いずれ運命として
出会うことになる。」

 

(カール・グスタフ・ユング 心理学者)

 

あなたの職場に、すごくイヤな人がいるとします。

口を利くのはおろか、顔を合わせるのさえ
ご免被りたくなるような相手です。

その人が配置換えで、別の部署に移って
目の前からいなくなったとします。

あなたはせいせいして、気持ちよく日々の仕事に
打ち込むことができるようになります。

ところが面白いことに、あなたの部署に
またイヤな人が現れるのです。

「一難去ってまた一難、
人生とはままならぬもの」
と、
あなたは慨嘆するかもしれません。

しかし、この悲惨な現実を
引き寄せているのは、
他ならぬあなたなのです。

なぜなら、あなたがその人のことを
「イヤな人」と認識したことによって、
その現実が引き寄せられているからです。

つまり、イヤな人というのは客観的な事実ではなく、
あなたの思い込みに過ぎないのです。

この事実に気づけない人は、
永遠に悲惨な運命をループすることに
なります。

あなたの器が広がり相手を許せるように
なったとき、
初めてイヤな人があなたの人生から
姿を消すのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. きりりん より:

    逃げた課題は必ず形を変えてやってくるのは、自分が引き寄せているんですね。納得。

コメントを残す