行動の意味づけ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「自己啓発や経営戦略の
手法をいくら知っていても、
それらの努力を途中でやめて
しまっては、知らないことと
大差ありません。
どんな仕事でも、何があっても、
途中で諦めない粘り強さが、
その仕事を成功させるのです。」

 

(船井幸雄 経営コンサルタント)

 

「せっかく続けようと思ったことが、
なかなか続かず習慣化しない」
と嘆いている人がいます。

彼らは自分のことを「意志が弱い」
と思い込んでいます。

しかし、本当にそうでしょうか。

たとえば、宝くじの当選券が手元にあったとしたら、
どんなに意志が弱くても期日までに
換金に行くはずです。

なぜなら、その行動を取ることで、
自分に利益があることが理解できて
いるからです。

つまり、あなたの行動が続かないとしたら、
それはその行動のもたらす意味が
きちんと理解できていないことが
大きな原因かもしれません。

だから、まずあなたがやるべきことは、
その行動によって自分の人生に何が
もたらされるかきちんと意味づけして、
心の底から自分を納得させることです。

それでもどうしても納得できないとしたら、
その行動はあなたには不要です。

別のもっと面白そうなことに、
あなたの貴重なエネルギーを回せばいいのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す