脳を使えば道は開ける

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「本当にやりたいことを
実現したい、本当に欲しい
ものを手に入れたい、
という『意欲』がある
ときに、脳はフル回転で
働くのです。」

 

(泉忠司 教育者)

 

よく自己啓発書などには、
「成功するには人脈が必要」などと
書いてあります。

確かに、コネに大きな力があることは
私も否定しません。

しかし、人脈以上にあなたを根底から
バックアップしてくれるものが1つあります。

それが「脳の力」です。

こう聞くと、「学歴」とか「IQ」
のことを思い浮かべる人がいますが、
そうではありません。

「脳の使い方」のことを言っている
のです。

この世の中に、脳を適切に活用せずに
成功した人は1人も存在しません。

成功を収めることができたのは、
脳を正しく使った人だけです。

では、脳をどのように使えばいいのでしょうか。

それは、目標や夢を達成することについて、
具体的に脳に指令を出すことです

脳に指令が伝わると、その「思い」は微電流のごとく
無意識の層に流れ続けます。

その結果、日々の行動の選択の1つ1つが、
知らず知らずのうちに目標達成や夢の実現へ
と結びついていくのです。

これなくして、成功などあり得ません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す