想像力を活用する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「想像力と意志力が敵対すれば、
常に例外なく想像力が勝利する
でしょう。」

 

(エミール・クーエ 心理学者)

 

「三日坊主」という言葉があるように、
私たちの意志力ほど当てにならないものはありません。

もしも、意志力だけで成功できるなら、
その辺にビルゲイツや孫正義クラスの成功者が
ゴロゴロしていることになります。

あなたの意志力が三日と持たないのは、
そこに想像力が欠如しているからです。

つまり、そのことを成し遂げることによって、
いったいどんなメリットがあるのか、
ということについての想像力が不足して
いるのです。

やるべきことは簡単です。

自分が成し遂げたいと思っていることについて、
そのメリットをひたすら紙に書き出すことです。

10個や20個では全然足りません。

100個を超えて、もう何も思いつかなくなって
から、さらに200、300・・・と
書き出していくのです。

そうすると顕在意識だけでは追いつかず、
潜在意識の中にある思考を総ざらいすること
になります。

そのようにして、自分が成し遂げたいことと
その目的とを適切に紐付けすることができれば、
自動追尾装置のように勝手に目標を追いかける
ようになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. きりりん より:

    これ、効きそうです。でも、100も書き出せない…って、思ってしまいました。この時点でアウトですね(笑)
    これは、メモに残しておいて、状態の良い時にトライします。

コメントを残す