縦糸と横糸を張る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「明日が分からないのは、
誰もが一緒なんです。
だから私は、そんな毎日を
持ちこたえるために、
『人生の縦糸と横糸を、
共にしっかり織っていく』
ように心がけているんです。
どういうことかというと、
まず縦糸は『長期的な目標や
上昇志向』みたいなもので、
希望や野心をもって上に上に
と頑張る気持ち。
一方横糸の価値観は、
『発展していかなくても、
毎日楽しいジャン』みたいな
価値観。
生きていくには絶対に
両方が必要だと思っています。」

 

(さかもと未明 コメンテーター)

 

たとえば「夏までに5キロ痩せる」
と決めて、ダイエットに勤しんでいる女性が
いるとします。

日々の食事量をきちんと管理して、
おやつを控えて運動する。

このようにストイックに自己管理
するための
規律を、
縦糸と呼ぶこととします。

ところがストイックで単調な毎日ばかりでは、
神経が参ってしまいます。

ときにはパーッと友だちと集まって飲んだり、
心ゆくまで美味しいものを味わったりする
チートデーもあっていい。

このように時に規律を緩め、
自分を甘やかすのはさしずめ
横糸ということになるでしょう。

私の知る限りでも、ダイエットに成功して
別人のごときボディを手に入れている人は、
縦糸と横糸の仕組みを取り入れています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す