できる理由を探す

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「脳は『できる』と
確信すると、
その『確信』の
論理的な後ろ盾を
与えるべく、
認知情報がフル活動
する。」

 

(松本元 脳科学者)

 

目標を達成できる人とできない人
の違いは、「できる」理由をもって
いるか否かに尽きます。

自分がその目標を達成した未来から俯瞰して、
なぜその目標を達成できたかという理由を
何個も列挙することができるのです。

逆に言えば、今どんなに目標を
達成する自信が無かったとしても、
達成できる理由さえ見つかれば、
脳が勝手に騙されて「できる」とい

「確信」が生まれます。

「確信」が生まれたら、
脳はどんな手を使ってでもその目標を
達成するための手段やチャンスを
探し始めます。

その目標が達成されるのは、
時間の問題というわけです。

この原理を人生に応用しない手は
ありません。

目標を達成したいあなたが
まずやるべきことは、
1冊のノートを準備してひたすら
「その目標が達成できた理由」を
列挙していくことです。

理由を何個書き出せばいいかというと、
あなたの脳が完全に騙されるまでです。

自分の中に確乎不抜の信念が生まれ、
「何がどうあろうと絶対に達成できる」
と思えるようになった頃に、現実が変わり始めて
いるはずです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す